料金案内

ようこそ!(株)田中コンピューター会計のHPへ
このHPを見ていただき顧問料はいくらかな?どのようなサービスをしてくれるのかな?と、疑問に思われる方が多いと思います。
顧問料の値段の「安さ」だけを比較されるお客様はご要望にはお応えすることは残念ながら出来ません。
ご縁があってお付き合いさせて頂いたお客様の永続的な発展を願って、親身で適切な経営助言をするには一定の業務品質水準の維持が必要です。そのためには、当事務所では全職員に研修の受講を義務化し、日頃からお客様の会社経営をお手伝い出来るように精進しております。従って極端に安い報酬では満足したサービスを提供する事は出来ないのです。
しかしながら、当事務所の報酬は決して世間相場より割高なものでもありません。適正な報酬だと考えております。

顧問契約は、1年ずつの更新です

顧問契約は、1年ずつ更新していきます。
当方の仕事が、顧問料等の料金に見合わないと判断されれば、契約の更新を頂く必要はありません。
仕事への自信と緊張感を保つためです。
顧問契約書には、顧問料・決算料等を記載し1年間の報酬を確定しますので、非常に明瞭な料金となります。
料金が高いといって契約更新されなかった例はありません。


料金決定までの流れ

写真:料金決定までの流れのイメージ

 1 

当事務所所長・職員が直接御社へお伺いし、

写真:料金決定までの流れのイメージ

 2 

当事務所の考え方、提供させて頂く税理士業務及び、その他のサービスについて説明させていただきます。

写真:料金決定までの流れのイメージ

 3 

料金につきましては御社の資料を見せて頂き、業績内容・規模等を考慮し、
当事務所の報酬規程をもとに顧問料の見積もりを作成させて頂きます。

写真:料金決定までの流れのイメージ

 4 

安心してご契約していただく為、疑問点等がありましたら、
ご遠慮なくお聞きください。
ご契約に至るまでの上記の事前打ち合わせ・見積もりに関しては、
無料にて承っておりますので、下記の方法にてご連絡ください。
MAIL:tanaka_accounts21@tkcnf.or.jp
TEL  :03-3897-0065

*もちろん、「創業・起業したて」「今は業況が悪いが改善にむけて鋭意努力中だ」など、お客様の個別事情に応じて一定期間料金面でのご協力・ご支援は惜しみません。
まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

<創業・起業顧問契約サービスパック>1年間限定

<単位:円>

基準報酬(法人事業者の場合)
顧問報酬 30,000
FX2レンタル料 13,000
月額合計 43,000
決算・申告報酬 180,000
年間合計 696,000

▼ ▼ ▼ ▼ ▼

サービスパックだと・・
顧問報酬
30,000
FX2レンタル料
月額合計 30,000
決算・申告報酬 180,000
年間合計 540,000

(注)1年後、再度更新顧問料の見積もりをさせていただきます。

上記金額は消費税抜きの金額です。
上記金額には、年末調整報酬、税務調査立会い報酬等は含まれておりません。
監査する伝票枚数等により報酬の加減がある場合がございます。

当事務所の税理士報酬は、年間売上高と個人換算所得金額を基準に月額顧問料を決定しております。

月次報酬算定基準

本店

ランク年間売上金額
(取引規模)
個人換算所得金額
(企業実績) ※注2
顧問報酬
15,000万円未満500万円未満30,000円
21億円未満1,000万円未満40,000円
32億円未満2,000万円未満48,000円
43億円未満3,000万円未満55,000円
54億円未満4,000万円未満62,000円
66億円未満5,000万円未満76,000円
710億円未満6,000万円未満100,000円
820億円未満8,000万円未満130,000円
920億円以上8,000万円未満160,000円

支店数によって変わります。

上記の顧問報酬額は、自計化ソフトのご利用を前提としております。

(自計化ソフトとは、e21マイスター,FXシリーズ,DAIC,MX等のTKC開発ソフトを示します)

決算のみでもまずはご相談下さい。

※注
1.売上金額、個人換算所得金額は前年の税務上の金額を用いる。
2.個人換算所得とは、税引前利益に代表取締役及びその親族の役員報酬及び人件費の合計額を加算した金額をいう。
3.売上金額と個人換算所得との間に2ランク以上の差がある場合には、いずれか高い額のランクから1ランク下位のランクを適用する。

(注)
上記金額は消費税抜きの金額です。
上記金額には、年末調整報酬、税務調査立会い報酬等は含まれておりません。
監査する伝票枚数等により報酬の加減がある場合がございます。

決算料は顧問報酬の6ヵ月分です。

お客様を思う気持ちをもっています。

心底お客様を思う気持ちをもっています。それは、低料金や無報酬を意味するわけではありません。
低料金や無報酬で仕事を行うのは、ボランティアであり、施しです。
立派な仕事、立派なアドバイスをしていく自負があれば、その評価を受けるのが仕事です。
巷間、低料金がお客様のためだと言い切る税理士もいます。
でも、それは、貧しい人へ「ほどこし」をしているのと同じで「税理士のおごり」です。
業績不振のお客様には、業績回復のアドバイスを心底行うことこそ我々の使命だと思います。
時には、廃業をも決断させます。最近、低料金の会計事務所から数社が当方へ移ってきましたが、顧問料を安くして、税務申告だけを行い、なにもアドバイスしない方がどれだけ楽で、簡単なことでしょうか?
勉強をしない・アドバイスをしない税理士ほど、顧問料の安さを売りにしていると思います。
安売りは誰でもできる。買ってくれるまで安くすればいい。
でもお客様が付加価値を感じてくれるにはどうするのか?
当事務所では、価値の付け方を実践してお客様に示していきたいと思います。
当事務所では、世間並みの顧問料で、より多くの付加価値をつけています。

個人の方へ

確定申告、納税の方にも対応しております。まずはご相談下さい。

確定申告の時期になりました。申告準備はお早めに! お気軽に当事務所までお問い合わせ下さい。